2007年07月19日

小さい 靴

ビジネスシューズは、ビジネスマンが通勤に、営業に、毎日履く靴です。

 

 スーツやビジネスバッグでびしっとキメたつもりでも、ビジネスシューズが汚れていたり、よろよろだったりすると相手に不快感を与えてしまいますね。

 

 スーツスタイルの基本は、レースアップ(ひも付き)の革靴です。

 

 ビジネスシューズは、ピカピカに磨いてあることがマナーなので、クリームやブラシでこまめにお手入れをしましょう。

 

 何足かは用意しておき、出かける前に汚れてないかどうか確認するように心がけましょう。

 

 ビジネスシューズのフォーマル度は、プレーントゥ→ストレートチップ→ウィングチップ→モンクストラップ、などとよばれる形の順に高くなります。


 つま先の工夫や飾りが多くなると、華やかになる代わりにフォーマル度が低くなるといわれています。

 

 靴の身だしなみは、ビジネスに対する姿勢や能力を表すともいわれています。

 

 立場や状況に合わせた、お手入れの行き届いたビジネスシューズを履いていたいですね。


【BOCELLI】プチヒールのバレエシューズ/3.5cmヒール
商品価格:9,975円
レビュー平均:4.76

妹が大嫌いです。悲しくなるほど嫌いです。長文になります。現在、27歳の私ですが...
妹が大嫌いです。悲しくなるほど嫌いです。長文になります。現在、27歳の私ですが、4つ下の妹を一生好きになれそうにありません。悔しくてわずらわしくて、嫌な感情だけが浄化できず、本当に悩んでおります・・。妹は、母の弟の子どもつまり従妹にあたります。しかし、妹が2歳半の時両親が離婚。そして叔父さんが育てられないため、我が家に養女として引き取られることになりました。皆さんが想像するような、差別をされた生活・・ではなく、実子、養女と隔たりなく育てられました。(これは、私からの意見で、妹なりに苦悩したこともあったでしょうが・・。)むしろ、感情表現が下手な私よりも、猫かぶりな彼女の方が可愛がられていたようです。しかし、思春期にもなると、自分が養女であること、学力が低いことを理由に非行に走り、2年近く行方不明になったりしたのです。(不良仲間の家を渡り歩き)発見、というより姿を見せた頃には、その当時つきあっていた男の家に同棲していました。そしてすぐに妊娠して結婚。ここまでは、良いのですが・・。妹は自分に甘く、自分の不幸は他人のせい。何事にもルーズなところがあります。結婚してからも、お金を夫婦でぱぁっと使っては生活困難になり、親に頼り・・。の繰り返し・・。部屋も足の踏み場もない状態で、いつも汚く悪臭がするほど。言葉使いも悪く、未だにヤンキー時代の気持ちのまま・・。私は、両極端といわれるように、妹と逆の性格なので、ルーズな妹を見ているとイライラしてきます。なにかあるとすぐに親に頼る。孫を使って親に頼る。親も妹には甘いので、何でもしてあげてしまいます。あげくには、マイホーム(中古の団地ですが)を購入する際に、経済的信用のない妹夫婦ではローンが組めないため、親が名義を貸すようなことをしているし・・。真面目にコツコツと貯金をして、マイホームを購入し精一杯頑張っている自分が惨めになります。子どもに対する考え方ももちろん違います。妹の育て方はうんざりです。汚い言葉使い、教養のない生活。ネグレクトにちかい育て方です。頭金もないのに、180万の車と60万のナビをローンでくみ、あげくにそれが払えず、今度は借金を旦那に押し付け離婚するそうです。名義を貸した残債のある団地はどうなるのかしら・・。子ども4人を育てる経済力もないのにどうするのかしら・・。と、思いますが、きっと父や母が見捨てられず手を貸すことでしょう・・。やりきれません。父や母にいくら言っても「お前はしっかりしているから安心できる。でも、アイツ(妹)や孫が心配で・・。」言うばかり。いつも、妹が私の妹であることにやりきれず、妹の存在をうけいれられません(続きを読む)



【クラブと一緒にファイナルを目指そう!】
J's GOAL
小さいコートで3人対3人の見に見にサッカー!グループでなくとも、一人でもその場でグループを作って参加できますので、お気軽にご参加を!先着6グループ限定で、3回勝てば万博の中、天然芝のピッチへ。天然芝へ出場チームには、インタビューとプレゼントをご用意! ...(続きを読む)



大きなサイズの靴
娘の足のサイズは、25.0〜25.5。 170センチ近い身体を支えるため、すくすく育ってしまった。 5年生の頃、 「これ以上伸びないように・・。」 とがまんして小さい靴を履いたために、外反母趾になってしまい、インソール(底...(続きを読む)





タグ:小さい 靴
posted by 靴について at 14:10 | 日記

abc マート 靴

エンジニアブーツは、その名のとおり、本来は作業用の靴です。危険な作業や環境から足を守るために様々な工夫がなされていますが、近年は特に男性のファッションにも取り入れられるようになってきました。


 エンジニアブーツのこうした需要から、多くの靴メーカーが、ファッション性の高いエンジニアブーツを発売しています。


 エンジニアブーツはオシャレで頑丈なので、申し分のない靴だと思われがちですが、履く場面を間違えると、大変なことに。特に以下の場所では、エンジニアブーツを絶対に履かないことをオススメします。


・山(靴底が滑りやすいため、登山には全く向いていない)

・空港(つま先の金属製のカップのせいか、ほぼ100パーセントの確率で金属探知機に引っかかる)




至急:東京のカバン屋さん(5/22まで)
至急:東京のカバン屋さん(5/22まで)至急です。用事があって東京に行くのですが、このチャンスに仕事用のカバンを新調しようと思います。できるだけ多くのカバンを売っているお店を教えてください。田舎者なので百貨店くらいしか知りません><。・用途は仕事・TUMIはごつく感じる・ポーターは好き・シンプルすぎるのは苦手・素材はこだわらない (デザイン重視)・色は黒か濃い茶色・予算は3万(最大5万)まで・トートなど肩からかけられるものも良い・サイズはやや大きめ(最低でもA4対応)東京でも池袋・新宿・渋谷など山手線沿線(またはその内側!?)が移動可能な範囲となります。よろしくお願いします!!(続きを読む)




ゆめタウン山口に靴専門店「ABCマート」−山口県初出店
全国に約330店舗を展開し、靴を中心に販売を行う専門店「ABCマート」(本社=東京都渋谷区)は6月20日、ゆめタウン山口(山口市大内御堀)2階に山口県初となる「ABCマート ゆめタウン山口店」(TEL 083-934-1271)をオープンする。(続きを読む)



posted by 靴について at 10:10 | 日記

靴 大きいサイズ

ブーツというと、冬に女性が履く靴、といったイメージが強いかもしれません。

 

 ブーツは、歩きやすくて足に不要な力が入らず、大きめサイズでもゆとりがあるまま履けるという素晴らしい靴で、男性でもおしゃれな人には愛用されています。

 

 アンクルブーツは、くるぶしくらいの高さのブーツで、女性向けには少しヒールのあるもの、男性向けでは普通かかとのものがあります。

 

 普通の靴だと、ぴったりしたサイズでないと、サイドがパカパカしてみっともない感じがします。履ける靴下の厚さも決まってしまいます。

 

 ブーツは、靴下の厚さが影響しないで歩けるので、冬場にタイツと組み合わせたりしても、おしゃれと温かさの2つを同時に楽しむことができます。

 

 足の冷えは万病の元とも言われています。

 

 性別に関係なく、おしゃれのバリエーションを広げ、体にいいブーツをぜひ持ってみましょう。


【大きいサイズ・レディース】バレエシューズ風パンプス
商品価格:1,990円
レビュー平均:4.29

【ファッションセンスがない】高校2年生の女です。ファッションセンスが無いこと...
【ファッションセンスがない】高校2年生の女です。ファッションセンスが無いことに悩んでいます。いつも着る服といえば、ブーツカットのジーンズに、Tシャツ+寒い時はシャツを羽織る感じです。太っているため、(ユニクロのTシャツのXLサイズで丁度いいくらい・ジーンズは33インチ)流行りの服を着ることに抵抗を感じてしまいます。大きいサイズを取り扱っているショップに行ってみたのですが、どういう服を買ったらいいのかわからず、また、店員さんがついてくるのが嫌で、すぐに出てしまいました。物事をはっきり言えない自分に嫌気がさしました・・・。ジーンズのハーフパンツ(膝丈くらい)を、履いても大丈夫でしょうか?「太い足を見せるな」と、思われそうなのですが・・・。実際、どうなのでしょうか?ファッション雑誌を買ってみたいのですが、初心者にオススメのものありますか?ピタッとした感じの服よりも、ゆるい感じの服の方が好きです。また、大塚愛さんのような感じの格好もいいなぁと思っています。何か、アドバイス等ありましたら、何でも結構ですので、よろしくお願いします。(続きを読む)




アパレル、靴の『大きいサイズ』 取り扱いショップ。
肥満、ぽっちゃりしている人でも安心なショップをご紹介します!お洒落を楽しみましょう♪ メンズ − 大きいサイズのサカゼン 靴、下着もあり− ぽ...(続きを読む)



posted by 靴について at 09:44 | 日記

2007年07月03日

靴のクリーニング

靴の修理が最近流行し、話題を呼んでいます。

 

 靴の修理というと、ヒールや金具の取替えなどをイメージしますが、最近話題を呼んでいるのは、修理というより靴クリーニングです。

 

 革靴などを丸ごと洗って乾かし、新品同様のピカピカにしてくれるサービスは、修理の域を超えた画期的なサービスといえるでしょう。

 

 靴のクリーニングにより、ブーツや革靴を脱ぐたびにむわっと来ていた汗や汚れ、カビなどのニオイの蓄積がさっぱりして、靴が生まれ変わったようです。


 靴の修理店でやっていない場合は、靴のクリーニングの店を探してみましょう。

 

 人は、1日に両足でコップ半分くらいの汗をかくといいます。

 

 靴や靴下の黄ばみは、汗が原因のようです。

 

 靴の修理が必要なほど履きこんだら、修理のついでにクリーニングで丸洗いし、さっぱりしてみませんか。
posted by 靴について at 14:09 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。