2007年10月08日

靴擦れ

安全靴とは、作業用の靴の一種で、落下物などの危険から足を守ることを目的としています。


 工事現場や事故現場、建設現場、重い物を扱う工場などといった場所にはさまざまな危険があります。それは足元も例外ではなく、落下物や釘の踏み抜きなどに備えた足の保護はとても重要なこと。このような現場の需要に応えた靴が安全靴です。


 安全靴のこうした用途から、一般に安全靴はJIS規格に合致、もしくはそれと同様の安全性を持つものとなっています。


 安全靴にはさまざまな工夫がこらされています。例えば安全靴のつま先部分には、「先芯」と呼ばれる補強具が入っていますし、靴底も滑りにくく、ある程度の厚さを備えています。作業現場での作業の際は、慎重に安全靴を選びたいものです。



dorlis『靴擦れ〜Winter Lover's MIX』
商品価格:200円
レビュー平均:0.0

靴擦れについて
靴擦れについてずっと履いていたスパイクでも最近履くたびに靴擦れします昔も色んなスパイクでしていたんですが、絆創膏やアンダーラップなどを巻いて対処していたのですが今は全く効果がありません靴擦れしたスパイクでも靴擦れしないために予防策とかありますか?また靴擦れしてしまった後の痛くならない方法とかあれば教えて下さい(続きを読む)



二足のわらじ
朝日新聞
だからすぐに靴擦れができる。 一方で大学は専門の研究者が教師になる場所でもある。考古学者が大学で歴史を教えるように、グラフィックデザイナーが美大でデザインの教鞭(きょうべん)をとるのは自然の成り行きなのだ。考古学者がフィールドワークに没頭するように ...(続きを読む)






タグ:靴擦れ
posted by 靴について at 09:06 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。