2007年10月06日

婦人靴

「ブーツ」と一言で言っても、様々な種類がありますね。ファッション性重視のものから、決まった用途における機能性重視のものまで――ここではブーツの代表的なものを挙げてみましょう。


 ・ゴム長靴:お馴染みの、雨の日&お仕事用の靴。安い!

 ・ロングブーツ:膝丈前後の高さのあるブーツの総称で、秋・冬などは、これを履いている女性を多く見かけますね。ただ、靴と足の手入れをしっかりしないと、水虫になりやすい。実際、多くの女性が水虫で悩んでいるとのデータも。

 ・デザートブーツ:名前どおり、砂漠を歩くのに適したものですが、ファッション性にも優れています。特にカジュアルな服に合わせやすいし、歩きやすい。

 ・ハイキングブーツ:いわゆる「登山靴」。

 ・安全靴:工事現場などで履くためのブーツですが、パンクの人が履いてたりもしますね(笑)


 ブーツは、これ以外にもたくさんの種類があります。ファッション性・実用性を考えながら、ご自分の足にフィットしたブーツを選んでみてください。


婦人靴収納ボックス4個セット〜備長炭シート・インデクスシール付
商品価格:1,580円
レビュー平均:4.11

DIANAの靴
DIANAの靴おつかいでDIANAのパンプスを原宿へ買いにいくのですが(涙。)ちなみにDIANAでは男性用の靴も取り扱っているのでしょうか?婦人靴のブランドっていうイメージがあって…。(続きを読む)



おしゃれは足下から ワールドが婦人靴ブランド創設
神戸新聞
ワールド(神戸市中央区)は三日、婦人靴企画・卸のシンエイ(東京都)と婦人靴専門ブランドを創設し、二〇〇八年一月にも店舗展開を始めると発表した。ブランド名は「FLAVOR MIEUX(フレイバーミュー)」で、二十-三十歳代の働く女性に向けたパンプスや ...(続きを読む)






タグ:婦人靴
posted by 靴について at 22:33 | 日記
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。